DWEでゆるゆるおうち英語+α

  継続は力なり! 我が家のゆる~いDWE(ディズニーの英語システム)活用の記録。 +αでその他いろいろな事を掲載します。

MENU

ベネッセのチャレンジ・イングリッシュ、その後…

ご無沙汰しております。m(_ _)m

 

3月末にスタートしたチャレンジ・イングリッシュ

mommy-akko.hatenablog.jp

 

結局そのまま使い続けています。

こちらの教材、私がうるさく言わなくても、小3娘、毎日自ら取り組んでいます

定期的に新コンテンツが配信されるのがいいのかな?

進研ゼミのチャレンジタッチ(タブレット)でできるので、他教科に取り組むついでにできるのもいいのかも。

録音しながらのカンバセーション練習や発音判定、リスニング、ライティング、リーディングをゲーム形式でできるのがグー。動画や絵本朗読も付いています。

一つの端末で全てができる手軽さがグーです

 

年長娘も隣でのぞき込みながら、小1から自分のタブレットで学習できるのを楽しみに待っています。

 

そんな中、存在感が薄くなってきたDWE…

でもWFCは今のところそのまま継続しています。

やってることはSing Along CDのかけ流しのみ!(笑)

それでも耳はちゃんと英語をキャッチしているようで、何かやりながら曲を口ずさんだりしています。

 

侮るべからず、かけ流しの効果!

侮るべからず、子どもの能力!

 

昨日は久しぶりになぜかPlay Alongを見始めた娘達。

そして、タッチペンを少々…。たま~に気が向くみたいです。

 

WFCの休会はしばらく検討してみます。

イベントには行きたいけど、土日に習い事があってなかなか…。

あ、でも4月にマーク先生の公演は行ってきましたよ♪(コレ↓)

mommy-akko.hatenablog.jp

 

すごく良かったです。マーク先生最高!

詳細は別途…。

 

さて、今日はチャレンジ・イングリッシュのオンライントークに初チャレンジします。15分間、ネイティブの先生とレッスンします。ネイティブといっても、先生達みなフィリピン系な感じ。アメリカ人やカナダ人を選ぼうと思いましたが、残念ながら見当たりませんでした。ちなみにこのレッスン、月1回までは追加料金なしです。

このオンライントーク、WFCで言うところのWorldEnglish.tvでしょうか。WFC月会費にプラス540円で利用できるスカイプレッスン。こちらは普段イベントに登場するおなじみの先生方とレッスンができます。親的にはこちらの方が魅力的…。

 

身に付く英語の質とレベルは断然DWE+WFCの方が上だと思います。

 

けど子どもが喜ぶのはベネッセのチャレンジ・イングリッシュ。

たぶん自分のタブレットでできるのが良いんでしょうね。手軽ですし。

DWEも、ある程度大きくなったら(例えば小学生以上)専用タブレットでできると良いのかも?

 

グダグダと書いてしまいましたが、とりあえず今日のオンライントークで様子を見てみます。先生の発音と質を要チェック!