読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DWEでゆるゆるおうち英語+α

  継続は力なり! 我が家のゆる~いDWE(ディズニーの英語システム)活用の記録。 +αでその他いろいろな事を掲載します。

MENU

マーク先生出演のイングリッシュ・カーニバル30周年特別記念公演、申し込みました!

DWE英語

久しぶりの更新になってしまいました。

年末は忙しいですね~。(言い訳…^^;)

仕事もプライベートも忙しくて、ブログ更新している時間がなかなか取れません。

ちなみにDWEの取り組みさえ、ままならない状態です。あららら…(^_^;)

 

WFCの週末イベントには月1ペースで参加しよう!なんて思っていましたが、振り返ると夏以降行っていない…。予定が合わなくなったり、子供達が体調崩したりでキャンセルの連続で、あっという間にもう年末です。

 

でも、ですね、絶対行きたい!と密かに申し込み開始を待ちわびていたイベントがあるんです。

そう、あのマーク先生が出演する

イングリッシュ・カーニバル30周年特別記念公演

Thank You Concert!!

f:id:mommy-akko:20161222101822j:plain

 

まだかな~まだなか~とちょくちょくWFC会員サイトを覗いていましたが、出ました、ついに!!

東京公演、申し込み受付開始されています!

 

4月22日(土)パルテノン多摩

 

遠いなぁ… けど近場でやる気配ないので、申し込みました。

せっかくだから、泊まりがけで行って、翌日サンリオピューロランドにでも寄って帰るかな…。

 

EC30周年特別記念公演Thank You Concertってどんなイベント?

週末イベントの位置づけで、週末イベントの価格で参加できる、けれどとっても特別なイベントです。

 

WFC会員サイトからの引用です▼

2017年はイングリッシュ・カーニバルがスタートしてから30年目にあたります。
感謝の気持ちを込めて、マーク先生をはじめ、WFクラブの先生たちが出演する特別記念公演を開催します。
2017年2月~6月の期間限定開催です。

【イングリッシュ・カーニバル30周年特別記念公演】

"THANK YOU CONCERT"


懐かしい名場面や先生たちの愉快なエピソードを交えながら、20曲以上もの歌と踊りで30年目を祝います。そして、マーク先生が英語を学ぶことを通して会員のみなさんに伝え続けてきたメッセージを、この機会に改めてお伝えします。
大人になったみなさんも、いまDWEをがんばっているみなさんも、ぜひ参加してくださいね!

 

どこで開催されるの?

こけら落としの2017年2月大阪を皮切りに、全国各地で行われます。

  • 2/11(土祝)大阪府
  • 2/12(日) 大阪府
  • 3/19(日) 福島県
  • 4/8(土)  北海道
  • 4/9(日)  北海道
  • 4/16(日) 新潟県
  • 4/22(土) 東京都
  • 4/29(土祝)福岡県
  • 4/30(日) 福岡県
  • 5月日付未定 愛知県
  • 5月日付未定 東京都
  • 6月日付未定 東京都

 

東京は4月、5月、6月とありますから、参加できるチャンスは多いですね!

我が家は、全部行けたら行きたい!と狙っております。

 

マーク先生に会える滅多にないチャンスです!

何度かこのブログでも紹介している、WFCのマーク先生♡

news.world-family.co.jp

 

過去のイングリッシュ・カーニバルDVDでお目にかかり、我が子達は一瞬にしてマーク先生の大ファンになりました。DVDの特典映像に出てくるマーク先生の映像を繰り返し観ています。

DWE継続のモチベーションの一つとなっているのが、このマーク先生。

イングリッシュ・カーニバルから引退されてしまった今、マーク先生に会えるのは卒業式オンリーになので、「絶対卒業式に行ってマーク先生に会う!」というのが我が子達の目標です。早くしないと、卒業式からも引退しちゃうかも…?とちょっと心配です。

我が子達に限らず、マーク先生のファンは大勢いらっしゃるようです。

WFCには人気の先生が他にも何名かいらっしゃいますが、マーク先生はダントツだと思います。

どうしてこんなに人気なんでしょうね。

子供の心をとらえるのが上手で、子供達の良き未来を心から願っているのが子供にも親にも伝わるからでしょうか。お人柄でしょうか。

実際、マーク先生が発するメッセージは心がこもっていて、内容も素晴らしく心に響きます。親としても「あ~この先生いいな~」と感じます。

我が子達にもマーク先生の生のメッセージを受け取って欲しいな~と思っています。

なので、今回の特別公演はちょっと遠くて大変ですが、せっかくマーク先生に会えるチェンスですので、頑張って行ってきます!!