読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DWEでゆるゆるおうち英語+α

  継続は力なり! 我が家のゆる~いDWE(ディズニーの英語システム)活用の記録。 +αでその他いろいろな事を掲載します。

MENU

WFC会報誌の付録アクティビティーをやってみました。

おはようございます。

週末から小2娘が体調を崩し、昨日まで学校を休んでいました。

年中娘は昨日一日、便乗してズル休み。(_ _|||)

二人で仲良く遊んでくれれば私は仕事できる!(在宅勤務中)なんていう甘い考えでしたが、見事に当てが外れ、ストレスフルな一日でした。

昨日の様子はサブブログに書いています。

happy-akko.hatenablog.com

子ども達の相手をしたいのに仕事がある。

仕事したいのに子ども達が邪魔してくる。

なんというジレンマ。

こういう日は思い切ってオフにして、子ども達を優先させるべきだったかも知れませんが、少しでも稼がないと…!という思いが出てしまって、結局中途半端に一日が終わりました。

せっかく在宅勤務にしてもらってるんだから、子ども達がいる時は潔く仕事はオフにしちゃった方が、私も子ども達も気持ちよく過ごせるのに。

こういう日は仕事しても大した稼ぎにならないんだし。

次からは子ども達在宅時はオフにすべき!と学習しました。

ていうか、そんなに休まないでおくれ~!!

 

前置きが長くなってしまいました。

昨日一日、子ども達は一緒にあそんだりケンカして別々になったりと色々でしたが、その中で取り組んだことの一つが、ワールドファミリークラブの会報誌と一緒に届いた、子ども向けアクティビティー

まずは裏から。

f:id:mommy-akko:20161027094516j:plain

年中娘がアルファベットをなぞります。

全部やるのかと思いきや、カラフルな表面に惹かれて、裏面は中断。

 

表面は工作っぽいアクティビティーです。

f:id:mommy-akko:20161027094746j:plain

切って貼るだけですが、こっちの方が断然魅力的なのでしょう。

二人で協力しながら、仕上げていきます。

と、突然、紙面に日本語で「のりしろ」の文字を見つけた年中娘、

「なんでこんな乱暴な言い方するの~!!

と紙に向かって怒り始めました。

小2娘と私は、一瞬なんのことか分からず、???でしたが、

なるほど!と気付いて大爆笑。(≧∇≦)

のり(を)しろ!と命令されてると思ったんですね~。

おもしろすぎ。(≧∇≦)

「のりを塗るところを『のりしろ』っていうんだよ~!!」と小2娘に言われて、恥ずかしそうに「そうなんだ… 知らなかった!!」と年中娘。

こうやって色々覚えていくんですね~。

 

さて完成品はこちら。

f:id:mommy-akko:20161027095743j:plain

なんてことない工作ですが、「カワイイ~♡」と大満足の二人。

おもむろに、数字を指さしながら「ワン、トゥ~、スリー、フォ~」と数え始める年中娘。

おぉ!どこまで言えるかな?

「テン、イレブン…」11も覚えたか~!!

「エイトゥ(英語発音で)」ん?8に戻る??

「あれ、違うな~」と年中娘。よくぞ気付いた。

「トゥエルブだよ~」と小2娘。

ここからはみんなで数字を英語で読み上げ、本日のWFアクティビティ終了です。

 

夕方は、小2娘は過去のイングリッシュ・カーニバルDVDを、年中娘は今取り組んでいるBook4のストレートプレイDVDを、それぞれ別の部屋で観て過ごしました。

その間、私はキッチンのダイニングテーブルでちょこっとお仕事タイム。

私は消化不良で一日が終わってしまいましたが、DWE取り組み的には、これでもいつもよりも出来たかな~という感じでした。

 

今日は仕事するぞ~!!