DWEでゆるゆるおうち英語+α

  継続は力なり! 我が家のゆる~いDWE(ディズニーの英語システム)活用の記録。 +αでその他いろいろな事を掲載します。

MENU

どうやら太り始めたようです… ( ̄□ ̄;)

akkoです。

約1年前の離婚騒動発端のときは激ヤセした私ですが、気持ちが落ち着くにつれ、食欲も戻り、さらに食欲の秋を迎えた今、食べる量が増え始め…。

なんとなく体が重い今日この頃です。

自覚はしていました。

けれど面と向かって言われると、さすがの私(細かいことは気にしないタイプ)でも、グサッと来ます。

今朝、一昨日から熱を出している長女8歳が、食卓に着くなり

「ママ~!!おっぱいが横に広がっちゃってるよ!!」

Σ川 ̄▽ ̄;川

熱で幻覚が見えたのか!?と思いたかった…。

「すっご~い!!おっぱいが横にあるよ。あはは。」

Σ( ̄ロ ̄lll)

何度も言うな!!おもしろくないわい!!

「ホントだよ!!鏡、見てみなよ!」

そこまで言うか。でもちょっと気になったので、いそいそと確認に行きました。

・・・

・・

たしかに。・・・(汗)

普段ゆったりめのトップスを着ることが多いので、うまくごまかされていましたが、今朝は肌寒かったので、ぴったりフィットするニットを着ていたんです。

もろに体のラインが見えてしまってまして。

こりゃいかん。

ガックリと食卓に戻り、椅子に腰掛けると

「座るともっと横に行くね~」と容赦ない長女。

座るとお腹が三段腹になるみたいに??

そんなやり取りを、ケタケタ笑いながら見ていた次女5歳。

食後、私が着替えているところにやってきて、お腹をタッチしていく。

「ママのお腹、ぽよよんしてる~♪」と嬉しそうにペチペチした後、

「ねーちゃん、ママのぽよよんお腹、さわれるよ~!」と長女を呼びに。

もう二人して… ホットイテクダサイヨ。

「ママ、太ったね」ととどめを刺してくる長女。

「うん、太ったみたい」認めます。

そろそろ今流行りの糖質制限ダイエット、始めどきでしょうか…。

私の大好物は炭水化物。ごはんとかパンとか。

でも、炭水化物ばかり食べていた40代女性が糖尿病になり毎日透析の日々、という話を聞いて、人事ではないなと食習慣を改めようと思っていたところでした。

健康的に余分な脂肪を落とせたら最高です。

糖質制限ダイエットはやり過ぎると危険、と聞きますが、私の場合は糖質メイン生活になってしまっているので、このままでも危険。完全に絶つことは無理ですが、少し制限してみます。

大好きな炭水化物、減らせるかな?

続くかな…。

頑張るっきゃない!

すらりとしたキレイなママの方が子ども達も嬉しいですもんね。

・・・

夕方、メルマガに出ていた「バストの横流れをケアするブラ」のサイトを見ていたら、熱で学校を休んでいた長女が横からのぞき込み、ニヤリ。

「これ、いいじゃん!!

ママの、めっちゃ横に流れてたもんね~

 はいはい、なんとかします。( ̄ー ̄;