DWEでゆるゆるおうち英語+α

  継続は力なり! 我が家のゆる~いDWE(ディズニーの英語システム)活用の記録。 +αでその他いろいろな事を掲載します。

MENU

子どものやる気を育てる方法

子どもがお勉強もお手伝いも自発的にやってくれたら、親は楽ですよね~。

親は口うるさく言う必要ないですし、子どもも気持ちよく楽しく物事に取り組めると思います。

願ってやまない自学自習… なかなか難しいことです。

我が子達、特に小2娘は、言えば渋々行動を起こすものの、自分からは必要最低限しかやりません。

お勉強で言うと、学校の宿題はやるけど、それ以上はやらない。あ、でも、本はよく読みます。好きなことには熱中します。そんなもん?

うーん、これで良いのかな~、どうしたもんじゃろな~と思っていたところ、登録しているメルマガからヒントが届きました。

防備録かねて、ここにシェアさせて頂きます。

「七田眞の金言」

子どものやる気を育てるには、「環境作り」と「タイミング」に配慮することがポイントです。

≪解説≫

環境作りとは、子どもに何かを押し付けるのではなく、親が子ども以上に夢中になって楽しむことです。

子どもは、親が楽しんですることには興味を持つものえす。

タイミングとは、日常の中で子どもが一生懸命何かに取り組んでいる姿を見つけたときに、その場でしっかりと親が感動したことを伝えるということです。

うまくできなくても、「がんばったね」というねぎらいの言葉をかけましょう。

子どもの様子に合った、適切な言葉かけや導きが、子どものやる気を伸ばしていきます。

 親も一緒に楽しむ… やってみたいと思います☆

ちなみに、七田眞氏は右脳教育で有名な七田チャイルドアカデミーの創設者です。

早期幼児教育とか英才教育というイメージが強いかもしれませんが、七田式教育の根本は「心の教育、魂の教育」だそうです。認めてほめて愛して育てる。そして学力中心ではなく、思いやりと志をもった徳の高い人間に育てることを掲げています。

メルマガ「七田眞の金言」は、毎朝8時前後に子育てワンポイントが届きます。

ご興味ありましたら、こちらから登録できますよ☆

www.shichida.co.jp

我が家は長女誕生の頃から七田チャイルドアカデミーに通っていましたが、今の経済状況では二人を通わせ続けるのが難しくなり、1年ほど前に退室しました。

大して勉強しなくても理解が早く困っていないのは、これまでの七田での蓄積のおかげかもしれません。

今はDWE以外習い事は何もしていませんが、親子で色々な事を楽しみたいと思います。

娘達それぞれが好きなこと、夢中になれることに寄り添える母を目指します☆

 

▼七田チャイルドアカデミーはお月謝お高いですが、通信教育ならお手頃ですよ♪ はっぴぃタイム