読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DWEでゆるゆるおうち英語+α

  継続は力なり! 我が家のゆる~いDWE(ディズニーの英語システム)活用の記録。 +αでその他いろいろな事を掲載します。

MENU

DWE電話レッスン、3週連続つづいています!

f:id:mommy-akko:20160930064348j:plain

ディズニーの英語システム(DWE)には、教材とは別にワールドファミリークラブ(WFC)というのがあって、教材でインプットした英語をアウトプットする場が沢山用意されています。

DWEでバイリンガルになって卒業するお子さん達や親御さん達の声を聞くと、WFCのアウトプットの場をフル活用していた、という共通点がみられます。

卒業生やその親の声はWFC会員サイトや会報誌に紹介されるので、我が家の取り組みを振り返る上でとっても参考になります。

みなさん、頑張って勉強した!というよりは、おうちで好きな時に教材で遊び、定期的にネイティブの先生と電話レッスンしたりイベントで直接会って遊んだり、と楽しく自然に英語を習得したようです。

特に大好きな先生と出会えて、

「もっと話したい!もっと遊びたい!」

という気持ちが芽生えると、習得が早いみたいですね。

先生がコロコロ変わらないのもWFCの嬉しいところです。

もちろん新しく入る先生方、引退する先生方もいますが、イベントに来る先生の顔ぶれは、我が家がDWEをスタートした8年前とあまり変わっていません。

大好きな先生との出会いが、教材継続と英語習得のキーになりそうです。

イベントで再会を喜び合う先生と子供を見かけたことが何度かありますが、我が家も先生達とそういう関係を築けたらな~なんて思います。

という割には取り組みがゆるゆるで、電話レッスンは3週間ぶり、とか、イベントもう何ヶ月も行ってない、ということが多い我が家ですが、珍しく3週間連続で電話レッスンに取り組めました!!

我が家としては記録的な連続取り組みです!(笑)

3週間のうち、最初の2週はBookレッスンに取り組めました。Bookレッスンでは、教材の絵本をベースに先生の質問に答え、関連するDWEソングを歌う、という流れです。練習しておかないと言葉が出ません。

3週目はBookレッスンの練習が間に合わず、Songレッスンにしました。Songレッスンでは、子供達がそれぞれ好きな歌を2曲選んで、先生と一緒に歌う、というものです。もちろん歌うだけでなく先生とちょっとした会話もできるので、Songレッスンでも英会話の練習にはなります。

以前は無言な事も多かった我が娘達、最近は先生の問いに大きな声で堂々と答えられるようになっています。

慣れですね。やっぱり継続は力なり、です。

実は先日の継続3週目電話レッスン、逃しそうな状態でした。帰宅が大幅に遅れてしまったのです。

いつもは寝る準備が全て整った上で電話をします。我が子達は睡眠時間が足りないと翌日にもろ影響が出るので、21時を過ぎたら電話レッスンはなしにしています。

今回もそうしようとしたところ、子供達から提案がありました。

「お風呂の後だといつも時間なくなって電話できなくなっちゃうから、今日はご飯の後すぐ電話しようよ!」

おぉぉぉ!lそんなやる気満々な提案をしてくれるとは!!

ママは嬉しいよ~~!

今までのやり方の問題点を指摘し、改善案を提示してくるとは…。

我が子達の成長を感じた瞬間でした。(^^)