読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DWEでゆるゆるおうち英語+α

  継続は力なり! 我が家のゆる~いDWE(ディズニーの英語システム)活用の記録。 +αでその他いろいろな事を掲載します。

MENU

ヤモリと再会!捕獲しました!!

その他 暮らし

先日、家の中でヤモリと遭遇して捕獲に失敗したことを書きました。

mommy-akko.hatenablog.jp

 

その日は姿を現さなかったヤモリちゃん。

その翌日、つまり昨日、ついに娘達の前に姿を現しました!

第一発見者は年中娘。

夕方帰宅後、私はが夕食の準備に追われる中、小2娘はテレビを観ていて、その横で年中娘はプリント教材に取り組んでいました。

(小学生がテレビ、保育園児が勉強… ふつう逆ですよね。汗)

と、突然「うわ~っ!!あれ!あれ!でた~!」と年中娘が畳を指さし硬直。

小2娘はとっさにテレビを消し、年中娘の指を目で追い一瞬息をのみ、「ヤモリだ~っ!!」と叫ぶ。

ヤモリと遭遇した日の夕方、娘達には家の中にヤモリが隠れていることは話してありました。怖がらないように「カワイイよ~」と伝え、ネットで写真を見せると、二人とも「超かわいい~♡飼いたいな~」と意外な好反応でした。

でも、突然目の前に表れ、さすがにギョッとしてしまったようです。

今回はプラカップで素早く捕獲し、観察すると、確かにカワイイ♡

これが実物。⇓

f:id:mommy-akko:20160928170804j:plain

子供の小指サイズぐらいしかありません。

「飼いたい~!!」と子供達。(汗)

「これから冬眠の時期で管理が大変だし、お外に逃がしてあげた方がいいよ」と二人を説得し、外に連れ出しました。、f:id:mommy-akko:20160928171034j:plain

「手に乗せてみたい!」というので、プラカップのふたにしていた折り紙を取り、紙にひっついていたヤモリちゃんのしっぽを触ると、まず小2娘の手にジャンプ!

気持ちいい~~♡ と小2娘がにんまり。

もう一度しっぽを触ると、隣に待機していた年中娘の手にジャンプ!

うわっ! とこちらはビビってしまい、その拍子にヤモリはさらに地面に飛び移り、逃げてしまいました…。我が家の洗濯機の下に…。

もしかして、また会えるかも。とちょっと期待している我が子達です。

屋外で我が家を守ってください、ヤモリさん。お願いします…。