DWEでゆるゆるおうち英語+α

  継続は力なり! 我が家のゆる~いDWE(ディズニーの英語システム)活用の記録。 +αでその他いろいろな事を掲載します。

MENU

乗ってきた年中娘。日本語での問いに英語で答えた!!

akkoです。

f:id:mommy-akko:20160908141942j:plain

このところ英語熱があがってきている年中娘ですが、今朝は寝坊して朝活できませんでした。

小2娘は早々朝食を済ませて学校に行く準備をしている中、やっと食卓につく年中娘。

我が家はもうすぐ別居1年の母子家庭ですが、小2娘にしてあげられていた取り組みや関わりが年中娘にはあまり出来ていないな~という思いが、年中娘の顔を見てふと頭をよぎりました。

母子家庭になってから、時間的にも金銭的にも難しくなり、習い事は全てやめました。勉強系も運動系も。

そして、教材として手元にあったディズニーの英語システム(DWE)だけが残りました。今思うと、大枚はたいて教材を揃えておいて良かったです。決して余裕があったわけではありませんが、これが今では我が家の大きな財産になっています。

ワールドファミリークラブ(WFC)の月会費3000円は今も支払っていますが、一人あたりにすれば1500円、月1500円でできる習い事なんてそうそうありませんし、これだけは続けてあげたいと思っています。

さて、年中娘を食卓に迎えた私は、日付と曜日の感覚をしっかりと身につけさせよう!と思い立ち、「今日は何曜日だ~?」と質問してみました。以前はよくやっていたことです。「今日は○月○日○曜日、明日は○曜日で昨日は○曜日」という具合に毎日インプットしていました。もうしばらくぶりです。

さて、即座に年中娘から帰ってきた答えは…

“Friday!”

えっ!?英語ですか!?

思わず「すごいね~!!英語で答えるとは思わなかったよ!」と褒めると、得意げな年中娘。

でも今日はFridayじゃないよ。木曜日だよ…。と伝えると、

「あれ、木曜日ってなんて言うんだっけ??」Thursdayだよ。

「あ~!そうだった~!!へへへ」

それにしても英語を返すとは… ちょっと関心してしまった親バカakkoです。

せっかくなので、以前幼児教室で歌っていたカレンダーの歌を一緒に歌いました。

歌詞はこんな感じです。

♪♪

ついたち ふつか みっか よっか いつか むいか なのか ようか ここのか とおか じゅうよっか はつか にじゅうよっか

あとは日(にち)を付けるだけ~

日 月 火 水 木 金 土

Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday and Saturday Sunday comes again

♪♪

小2娘も懐かしがってジョインしてきて、朝から3人で何度も歌ってしまいました。(o^-^)o~♪

小さい子供って何でも素直に耳にしたことを吸収していくんだな~と実感しました。でも繰り返さないと定着しない…。

もっと色々やってあげたいな。時間がもっと欲しいです。もちろんお金も!