読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DWEでゆるゆるおうち英語+α

  継続は力なり! 我が家のゆる~いDWE(ディズニーの英語システム)活用の記録。 +αでその他いろいろな事を掲載します。

MENU

DWEかWKEか。どっちを選ぶ?

DWE英語  - 教材について その他英語  - ベネッセ

f:id:mommy-akko:20160725200732j:plain

オール・イングリッシュ教材はこの2つ

英語の教材って本当に色々あってどれにしようか迷いますよね。

わが家は、ご縁であっさりDWEを選択し、小さいパッケージからスタートしましたが、DWE追加購入時にちょっと気になったのが、ベネッセのワールドワイドキッズ(WKE)でした。

日本で今、オール・イングリッシュで英語を英語で学べる子供向け教材は、ディズニーの英語システム(DWE)ワールドワイドキッズ(WKE)の2つが主力だと思います。

WKEのサンプルも取り寄せて子供達と観てみましたよ。

さすがはベネッセ、サンプルでしっかりと子供のハートを掴みます。親目線では、正直「これって何の意味があるのかな?」と思うような内容でも、子供には大ウケでした。映像は斬新だし、面白いみたいですね。

対するDWEはというと、サンプルの映像は古いし、ミッキー&ミニー達が出てくるディズニーならではのカラフルでノリノリな内容を期待するも、意外と地味でミッキー達の出番は少なく、みたこともないキャラクター(ワールドファミリーのオリジナルキャラクター)が出てきて「あれ?」って感じです。「想像していたのと違った」というのが、私が初めてサンプルを見た時の率直な感想でした。サンプル自体は今一つかもしれません。

わが家の場合、子供達の反応を基準にしていたら、WKEにしていたかもしれません。

しかし、小さいパッケージではあったにせよ、すでに持っていたDWE教材を無駄にしたくなかったのと、アドバイザーさんの説明を受けて良さを実感してしまい、悩んだ末、納得してDWEで行くことを選択しました。

個人的にはどちらも良い教材だと思います☆

どちらを選ぶにせよ、スタートする事が大切だと思います。スタートしなければ、しゃべれるようになるわけないですから。「子供が興味を持つようになったら考える」という方もいますが、知らないものに対しては興味の持ちようがありませんから、まずは興味を持てるような環境を与えてあげることが必要になります。

そして、スタートしたら、次に大切なのは継続することです。継続しなければ効果は出ないし習得には至りません。

日本語だって、生まれてからある程度会話できるようになるまで4~5年かかります。四六時中、耳にしていても、それだけ時間かかるんです。

日本で両親日本人の環境では、教材を始めたとしても英語を耳にするのは一日の中でも限られた時間になるでしょうから、時間がかかるのは覚悟の上で、焦らず気長に取り組む必要があるかと思います。

DWEの利点:0歳(胎教)からネイティブレベルまで、これ一本で行ける

DWEはお値段高いです。フルセットだと80万円超えます。フルとまではいかなくとも、会話ができるようになるレベルを求めるなら、60万円ちょいのミッキーパッケージは必要かと思います。

ただ、一度購入してしまえば、0歳、あるいは胎教から、ず~っと使えます。教材は全て連動しているので、子供が徐々に構文を理解して自分で文章を組み立てられるように作られているそうです。

おうち英語でネイティブレベルの会話力を習得できる可能性があります。もちろん継続できれば、の話ですが。

WKEの利点:お手頃価格で始められて、途中で止められる

もちろんWKEも安くはありませんが、DWEよりはお手頃ですし、途中退会できます

ただし、対象が6歳までなので、小学校入学後はChallenge Englishに進み、中学生になったら進研ゼミでやるか、ベネッセ系列のベルリッツに通うか、あるいは全く違う手段で継続するか、継続の方法を検討しなければなりません。

6歳までしか使えないことを考えると、WKE自体はDWEより安いとは言えども、継続することを考えると割高かもしれません。

DWE vs WKE 比較表

  ディズニーの英語システム
(DWE)
ワールドワイドキッズ
(WKE)
会社名 ワールド・ファミリー(株) (株)ベネッセコーポレーション
開発者 ハーバード大学言語学が第2言語として英語を学ぶ日本人のために開発 日本人数名
対象年齢 マタニティ/0~12歳
高校生まで可
0~6歳(未就学まで)
レベル 日本の高校卒業程度 日本の中学1~2年程度
単語数 1550程度 600程度
文法 アメリカ6歳児レベル
(大人の日常会話)
アメリカの幼児でも使う不定詞や完了型が入っていない
曲数 177曲
(会話文を歌にしたオリジナル)
42曲
(昔ながらの童謡)
DVD 約47時間 約15時間
フォニックス なし あり
価格 4万~80万円台の中で40通り 23万円程度
高校卒業まで継続した場合

フルセットで80万円程度

会話習得基本セットで60万円程度

WKE終了後、Challenge English小学生(38,880円/年)6年間⇒ベルリッツ中高生(週1回40分で13,000/月)6年間継続した場合

合計140万円程度

途中退会 不可(WFクラブは可)
ただし一括お届けの場合は不可
会員特典 TE(電話レッスン)週1回
無料での教材保証制度
イベント全国(有料)
卒業制度
イベント首都圏のみ(有料)
子供1人につき親1人同伴必要
会費 1歳半まで1296円/月(税込)
以降3348円/月(税込)
なし
親の関わり 親が英語苦手でも子供が自分で進められるように作られている 親の積極的な関わりを求める
親子遊びを通して親が子供に英語で語りかけることを推奨している
到達レベル ネイティブに近くなる
難しい文法を自然にマスターできる
単文のみで文法レベルが低く、ネイティブレベルには程遠い
その他特徴・口コミ等 全教材が連動しているので、英語を英語で理解し自己表現につなげることができる(母国語方式)
◎子供のノリがいい
◎歌が楽しい
◎教材が故障したり破損した場合は無料で新品交換できる
映像が一部古いまま(プレイアロング3巻以外は2013年に新映像に切換済み)
▲選んだセットが全部一度に届く
定期的に新しい物が届くので、飽きにくい
映像が斬新
▲文法や表現にミスが多い
映像が音声と一致していないので、子供が自分の力で理解するのは難しい
▲子供のノリが悪い
▲歌がゆるい
▲カードリーダー等機械類が壊れやすい(1年保証あり。その後故障したら再度購入しないといけない)
     

わが家はDWEを選択しました。

どちらを選ぶかは、両方を自分の目で見て確かめて、ご家族で相談して決めると良いかと思います☆

悩み過ぎて何もせずに時間ばかり経過すると、良い時期を逃してしまいますので、思い切りも必要ですよ~ (^o^)b

「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!

ディズニー英語システム

 

「ワールドワイドキッズ」資料請求(トライアルセット)

 

サンプル請求や資料請求をすると、どちらも営業電話がかかってきます。( ̄∇ ̄)

興味があれば、しっかりお話しすると、対応の差が確認できます。

興味が無い場合は、きちんとお断りしないと何度でもかかってきます(-o-;)

一度お断りしてもキャンペンやご案内で何度かかかってくるので、お電話を受けたくない場合は、「もうかけないで (`・ω・´)」とはっきり伝えましょう!