読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DWEでゆるゆるおうち英語+α

  継続は力なり! 我が家のゆる~いDWE(ディズニーの英語システム)活用の記録。 +αでその他いろいろな事を掲載します。

MENU

DWE(ディズニーの英語システム)教材紹介 その2 <オプションセット&教材価格>

前に基本セットM、T、D、S、Pをご紹介しました。

mommy-akko.hatenablog.jp

 

今回はオプションセットG、A、Q、Lを紹介したいと思います。

価格についても、最後に少し紹介します。

 

オプションセット

基本セットで培った英語をさらに発展させて、遊びながら応用力や表現力を身に付けられるセットです。

内容は基本セットと連動していて、お子様の理解がさらに深まるように作られているそうです。

DWE教材は1970年代から存在していますが、オプションセットが登場したのは2000年に入ってからですので、比較的新しい教材です。

わが家にはがあります♪

ちなみに、オプションセットの購入には、基本セットのT、D、Sの3点が必須です。

 

G : ミッキーマジックペンセット Mickey Magic Pen Set

比較的新しい教材です。8年前にわが家がDWEをスタートした時にはありませんでした。当時のリープパッド(だったかな?)の進化版のようです。 

<内容> ミッキーかミニーのマジックペン1本、単語絵本4冊、ゲーム絵本4冊、単語CD4枚、ペン対応ゲームカード4種、ペン非対応単語カード2種

f:id:mommy-akko:20160702054720j:plain

教材が新登場した当初、紹介DVDが自宅に送られてきました。下記ミッキーマジックペン・アドベンチャーセット(A)の紹介も入っていたと思います。2010年か2011年でした。魅力的でしたね~。ペンかわいいし。当時は単品で購入できたみたいです。

今は基本のT、D、Sを持っていないと購入できません

絵本がしゃべるし、効果音も面白いし、録音もできるし、ゲームもできるし…

ですが、わが子達はあっという間に飽きました(汗)。ハマる子はすごいみたいですよ~。

棚にしまい込んでいるいると全然やらないので、時々絵本とペンを無造作に出しっぱなしにしておきます。すると「あっ!」と言って少しはやりますが、もうのめり込むことはありません(涙)。

たまに触れるだけでもいいか、と割り切って、出しっぱなし作戦で行こうかと思っています。

カードはいまいち使えていませんが、年中娘は時々背景色で色分けしたり、ABC順に並べ替えたりと、ペン無しで遊んでいます。

 

A : ミッキーマジックペン・アドベンチャーセット Mickey Magic Pen Adventure Set

上記Gの発展版です。

内容> マジックペン1本、絵本4冊、その他シールだのパズルだのカードだの色々1セット

持っていないので、よくわかりません!(爆)

紹介DVDでは楽しそうな教材でしたよ。こまごまとした遊びが好きな子で、こまごまとしたおもちゃが苦にならない親なら楽しめると思います。

パズルを組み合わせて電車や道路を作っていくもの、着せ替えシールやお部屋のレイアウトシールなど、ほんと色々あるようです。

私の性格では、出さずじまいで終わると確信して止めておきました(笑)。

この教材の購入特典として、英語であれこれしゃべるミッキーが付きます。ただしゃべるのではなく、子供の行動に対して褒め言葉をかけてくれるんです。スゴイです。ちょっと気になります。

f:id:mommy-akko:20160702054410j:plain

 

Q : Q&Aカード Questions & Answers Cards

<内容>色んな形の大判カード100枚

これ、なかなか面白いです

表面で質問がランダムに出て、その答えを裏面から選ぶ、という遊びです。

基本の教材と連動した内容なので、インプットを沢山した後に使うと、質問がしっかり聞き取れて意味もわかり正解できるし、派手な効果音でテンションもあがる、という感じでわが子達は結構気に入っています。

分かった!できた!と実感できるようで、それが嬉しい様子です。

後から追加購入した教材ですが、思い切って購入して、大正解でした!\(*^^*)/

f:id:mommy-akko:20160702060536j:plain

 

L : レッツプレイ Let's Play

<内容>DVD8枚、遊び道具100種類ぐらい、収納棚

こちらもわが家にはありません。

かなり楽しいという話しをききます。これのおかげでDWEに夢中になれたという話しさえ聞きますので、気になります。

ただ… 4段の棚が一つ増えてしまい、狭いわが家には収納スペースがなくて今は無理です。

それに100種類以上の遊び道具って… 片付け大変そうじゃない?

それ以前に、全部開封するのにすごく時間かかりそう…(汗)

工作好きにはお勧めだそうです。わが子達も大の工作好き!

もっと広いおうちに越して、お金に余裕ができたら、考えましょうか…(永遠に無理かも!?)

f:id:mommy-akko:20160702061736j:plain 

 

気になるお値段は…?

価格、気になりますよね~。

ある程度知らないと、検討のしようが無いですよね。

ざっくり4万円台~80万円超です。(幅ありすぎ!!)

教材40通りもあるので、無料体験で詳しく紹介してもらうことをお勧めします。セットを組み合わせて購入すると割引が入るそうですが、組み合わせによって割引率が違ってくるそうなので、しっかり説明してもらった方が良いと思います。

ちなみに、予算があれば、全部一気に購入するのが一番割引率が良くお得な購入方法です。フルで80万円台

全部は要らないという方は、要らない物を削れば少し安くなります。

オプションセットを全部削って、基本セットを全て揃えると60万円ちょっと

なので、オプション一つ付けるとざっくり6万円ずつ追加になる計算でしょうか。もちろんオプションもそれぞれ価格が違うので、付けるセットによって総額が変わってきます。

私のように追加追加で少しずつ購入すると、割引が無いので、AとLがない状態でも余裕で100万円を超えます(汗)。一気に揃えていれば70万ぐらいで済みましたが、私の場合は性格的に一気にドーンというのが苦手なので、大きく揃えていたら圧倒されて開けることすらしなかったかもしれません。高く付きましたが、納得して追加購入してるので、後悔はありません。

mommy-akko.hatenablog.jp

 

やっぱり無料体験は受けるべし!

後悔があるとしたら、最初にしっかりと無料体験を受けなかったことでしょうか。

受けていれば、私のやる気スイッチが入って、一気にドーンと揃える気になっていたかもしれませんし、大量の段ボールが来ても圧倒されずにワクワクしながら開梱できたかもしれません。子供達の良い時期を逃すことなく、違った結果になっていたのかもしれないな~とは思います。

過ぎてしまったことをあれこれ言っても仕方ありませんが。

そう考えると、やっぱり無料体験(今は「わくわく英語体験」というそうです)は、受けておくのが得策だと思います。

最初にしっかり体験を受けて教材とシステムを理解し、親が「これなら出来る!やってあげられる!やりたい!」と確信できれば、フルセットの80万円はかなりお得だと思います

教室に1人通わせるとすると、1ヶ月のお月謝が1万円として、7年で84万円です。子供が2人いたら、3年半ずつ…。あっと言う間に80万というお金は飛んで消えます。

英語は細々でも毎日の積み重ねが必要です。週1回ではいくら7年通い続けても身に付かないのは当然だと思います。日本語だって、週1回1時間しか耳にしなければ話せるようになんてならないですからね~。四六時中聞いて育つからしゃべれるようになるんです。

英語教室に通わせている私のママ友は、お子様が2歳の時から教室に通わせ始めて今6年目になります。楽しんではいるけど全然身に付いていないし、まともにしゃべらない、出ても片言ぐらい、先生はちょくちょく変わるし、結局お友達と遊んでいるだけ…どうしたものかと悩み始めています。ネイティブのお教室で月1万だとしたら、すでに70万円以上費やしていることになりますね(汗)。大手のお教室に通われていて、実際はもっとかかっているそうです。それがこの先、小、中、高と延々に続くとしたら、いったいいくら支払うことになるのでしょう?得られる効果はいかに??

考え方次第ではフルでも80万円台はお得と言えますね。教材を活用することが大前提ですが。

やっぱり自分の目で見て確認するのが重要かと思いますので、迷っている方や英語どうしようかと悩んでいる方は、一度体験を受けてみることをお勧めします。DWEに限らず、他社のも色々試すと良いと思います。親が納得してやる気にならないと続かないですから。

営業されるのは面倒ですし抵抗ありますが(私は)、行動しないと何も始まりません。

子供の成長に伴い、親は子供のために取捨選択しないといけない場面がどんどん増えていくでしょうから、断るのも訓練だと思ってフットワーク軽く行動したいと私は思っています☆